Entries

バッティングセンター

毎週月曜日(定休日)は、
上の子が小学校から帰宅すると、
短時間ですが、店の前でキャッチボールや
スポンジボールでテニスをしたりします。
私も子供の頃は、父によくキャッチボールをしてもらいました。
でも、今日はあいにくの雨 
そういう時は、たまに 森本バッティングセンターに連れて行ってやります。

ただ、私はバッティングは全くの我流で、
うまく教えることが出来ないので、
いつも子供にちゃんとしたアドバイスがしてやれず・・・ 
今日も、子供があまりうまく打てずに少し凹みぎみでも、
たいしたアドバイスもできずにいました。

すると、ちょっと離れた打席で、
うちの子より少し大きな男の子とそのお父さんが
おじさんに熱心に指導を受けているではありませんか!
よく見ると、そのバッティングセンターの壁に貼ってある写真や記事に
掲載されているオーナーの森本達幸さんであることが判明。

森本さんはかなり長い間(47年ほど?)
甲子園出場校の郡山高校の監督をしてはったそうで、
この春からは、有名な大阪桐蔭高校の総監督に就任されたようです。すごい!!

『良いなぁ~あの子供さん。でも、邪魔しちゃ悪し・・・』
そこで、お話だけでも聞くことが出来ないかと、
ちょうどその横の打席が空いていたので、子供をそこへ行かせるー
っと、するとその様子を見るや森本さん
『僕も聞くか?おいで!』っと、声をかけて下さり、
『お父さんもこっちへどうぞ!』っと呼んで下さいました。

その後、バッティングの基本をマンツーマンで教えて頂き、
子供も大喜び♪ 
私も本当にうれしかったです~♪♪

ただ、せっかく教えて頂いているのに、
緊張していたり、恥ずかしかったりで、
きちんと『はい!』っと、返事が出来なかったり
元気に 挨拶が出来なかったので、
その後、子供に指導しておきました。

下の5歳の息子は、
サウスポーの偉大な投手だった森本さんに対して、
自分も見てもらいたいのか、恐れ多くも
最近やっと 本人的には 出来るようになってきた 滅茶苦茶の ピッチングフォームを披露。
それを見て森本監督
『この子は活発やな~』っと、優しく接してくださいました。失礼しました
森本監督 ご親切にして頂き、本当にありがとうございました!!





コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

ブログ内検索

過去の記事はこちらから

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

プロフィール

パザパ シェフ 

Author:パザパ シェフ 
1995年11月30日 オープン
お陰様で22年目を迎える事が出来ました!

ご来店の際は、
ランチ・ディナー共に、
お手数ですがお電話にて
ご予約をお願いいたしますm(__)m

FC2カウンター